トップページへ

受診
入院
救急
人間ドック
予防接種
病院案内
活動報告
求人案内

受付時間
 午前8時〜午前11時
面会時間
 午後1時〜午後7時
個人情報の
 取り扱いについて


お問い合わせ  アクセス  サイトマップ 
原町赤十字病院
 
TOP >> 受診 >> KM-CARTのご案内
がんの腹水でお困りの方へ KM-CARTのご案内

 当院では、腹水でお困りの方のために、平成23年よりCART療法(腹水濾過濃縮再静注法)を始めました。お腹から抜き取った腹水から特殊なフィルターでがん細胞などを取り除き、含まれているタンパク質などの有益な成分を捨てずに濃縮して、点滴で血管に戻す治療法です。
 従来から主に肝硬変の腹水に対して行われていた治療法ですが、松崎圭祐先生(要町病院腹水治療センター)が開発されたKM-CARTという改良法により、大量のがんの腹水にも対応できるようになりました。当院では、この方法の指導を受けた医師、看護師が治療にあたっております。
 1回の治療で、腹水を抜けるだけ抜き取ります。今まで平均で7L、最大で13Lの腹水を治療しました。
 お腹を小さくすることにより、苦しさが和らぎ、足の浮腫がとれ、楽に動け、内臓の圧迫がとれ、食事が食べられ、尿の出がよくなる、などの効果が期待されています。根本的な治療ではないため腹水は再び溜まりますが、繰り返して行うことができます。体調を良くして、その後の抗がん治療につなげることもできます。
 KM-CARTは保険適用です。1回の治療が90,500円×保険負担率(検査、薬剤、入院諸費用は別途)で、2週間に1度行えます。2泊3日での治療にも対応しています。体調や腹水の性質によっては、適応とならない場合がございます。
 お問い合わせ、ご相談は、地域医療連携課までお願いいたします。
 なお、医師からのお問い合わせは、外科の笹本医師が対応いたします。

 旭化成メディカルホームページに、CART療法(腹水濾過濃縮再静注法)可能な医療機関として登録されました。こちらをクリックしてください。

地域医療連携課
相談時間  
 月曜日 〜 金曜日   午前8時30分〜午後4時50分
 土曜日(第2・4休み)  午前8時30分〜午後0時30分
お問い合わせ先  
 電話 0279−68−0550(直通)
 FAX 0279−68−2529(直通)


 
原町赤十字病院  群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町698 Tel 0279-68-2711
Copyright(C) 2008. HARAMACHI RED CROSS HOSPITAL. All Rights Reserved.