新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

新型コロナウイルス感染症流行を受け、当院では感染の拡大を防止する為の取り組みを行っております。

患者様、ご家族の皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

注意

発熱症状のある方は、来院前にお電話ください。

0279-68-2711

任意のPCR検査(無症状で検査目的の方)は行っておりません。

感染していないことを証明する診断書等は発行しておりません。

  1. 来院される方全員に検温と問診を実施しています。
  2. マスクを着用、手指消毒、咳エチケットをお願いします。
  3. 感染拡大防止の目的で、受診前に検査をさせていただく場合がございます。
  4. 待合室等の混雑場所ではソーシャルディスタンスを確保してください。
  5. 入院患者様との面会は原則禁止とさせていただいております。

新型コロナウイルス感染症ワクチンについて

当院での接種を希望される方へ

  • 3回目の接種は当院では実施しておりません。
  • お住まいの市町村の集団接種をお申し込みください。

院内トリアージの実施について

当院では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、患者様との問診や診察の際には個人防護具(マスク・手袋・ガウン・フェイスガード等)を装着し、感染予防対策を行っております。

患者様についても、かぜ症状のある方、そのほか新型コロナウイルス感染症が疑われる方にに対し院内トリアージを実施しております。

そして、院内トリアージの対象となられた患者様へは「院内トリアージ実施料」のご負担をお願いしております。

(※かぜ症状:発熱・咳・鼻汁・のどの痛み・だるい・嘔吐・下痢など )

1.「院内トリアージ」とは

新型コロナウイルス感染症の症状は様々で、普通のかぜと見分けることが困難です。

そのため前述の症状がある方を診察する場合、スタッフが感染予防対策の徹底(感染防止のための装備、消毒、換気など)を行うだけでなく、患者様には可能な限りの動線分離(待機・診察の場所、移動経路の分離)にご協力いただきます。

2.「院内トリアージ実施料」とは

1の対応をしたうえで、新型コロナウイルス感染症の可能性がある患者様の外来診療を行った場合、「院内トリアージ実施料」として、550点(3割負担で1,650円相当)を加算させていただきます。

これは、令和3年9月28日付厚生労働省の規定する「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱い」に基づくものです。

  • 上記の件についてご不明な点がありましたら、総合受付窓口にお申し出いただくか、お電話にてお問いあわせください。
病院イラスト